国立信州高遠少年自然の家に禅道会ロシア選手団が約70名宿泊

10月13日 、長野県の桜と温泉で有名な山深い城下町、高遠町にある国立信州高遠少年自然の家にて、全日本ジュニアRF武道空手選手権大会に出場する為、禅道会ロシア選手団が約70名宿泊しております。
その禅道会ロシア選手団のおもてなしの催しを開催しました。

この日は、全世界200カ国を目標に日本文化の志教育の普及を目指されている「志教育プロジェクト」さんにもご協力頂き、以下の先生方にお越し頂きました。

一般社団法人 志教育
出口 光 理事長
北見俊則 常任理事
レノンリー 最高顧問
松本さん 公認講師(諏訪市在住)

挨拶も早々に、出口先生よりお茶が振舞われました。初めての茶道に緊張の趣き。
凛と張り詰めた空気感や美しい所作に魅入っておりました。加えて抹茶や和菓子を堪能されております。

次に、志教育プロジェクトが開始。
日本の高い精神文化の1つに志教育があります。武道や茶道などの心構えなどにも通ずる概念だと思います。
その日本の志教育を、武道や武術の技などの体験学習を通して、学習して頂きました。
大人から子供まで楽しく学び、最後には1人1つの志を一文化して、志教育プロジェクトの旗に描き寄せました。

個人の夢ではなく、全世界のそして宇宙全域などへ向けた大きな想い=志が沢山集まり、2020年までに世界200ヶ国の人々の志の旗を繋げて、
世界一の志の旗をオリンピック会場に掲げるのだそうです!
世界の志が繋がった時、どんな素晴らしい未来が訪れるのでしょう!

一般社団法人 志教育
http://kokorozashi.me/index_sp.html

その後、禅道会後援会の駒ヶ根支部とエースリフォームさんにご寄付いただき、ロシア選手団と大親睦会となりました。
これからの武道空手界の明るい未来に乾杯し、親睦をさらに深めました!
昼間は硬いイメージだったロシアの先生方も、お酒を飲んで気心が知れると、とても人情味ある柔らかな表情になり、彼らの武道空手道への情熱がとても良く伝わる、素晴らしい親睦会となりました!

後援会駒ヶ根支部、塩島ガラス塩島さん、こまくさ観光 岩本さん、エースリフォーム 和地さんありがとうございました!

塩島ガラス店
0265-83-5040
〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂, 長野県駒ヶ根市赤穂原垣外11772-29

こまくさ観光株式会社
http://www.komakusa-kanko.com/

エースリフォーム
http://www.ace-reform.jp